イタリア語通訳(日伊通訳)も承っています。

イタリア語通訳(日伊通訳)

各種商談のみならず、展示会、視察、設備据付、研修、行政機関の友好都市関連事業やイベント、表敬訪問まで、幅広い通訳サービスを提供しています。

イタリア語通訳とは

通訳とは、異なる言語を話し、相手方の言語を理解しない人の間に立ち、双方の言葉で話される内容を、それぞれの相手方に伝える役割を担う職業です。翻訳と通訳の違いは、前者は文字での訳出のため、時間をかけて用語を調べ、推敲することが可能な一方、後者は口頭で即時に訳す必要があるため、辞書を調べたり推敲したりする時間がないことです。イタリア語‐日本語、イタリア語‐英語の通訳サービスを承っております

通訳サービス概要

日では英語を話せる人の数は常に増加しており、ビジネスの世界ではすでに「リングワ・フランカ」(共通言語)となりつつあります。イタリア企業や日本企業においても、以前と比べ、英語の話せる経営者や技術者が確実に増えており、グローバルビジネスのしやすさのみならず、国際的な社会文化側面からも進化といえるのかもしれません。

しかしながら、イタリア人と日本人双方にとって、英語は外国語であるゆえ、相当熟練していても母国語のように話すのは大変難しいことです。人間的なレベルでの信頼関係を構築するには、自社が取り扱う専門分野の用語を習得しているだけでは不十分で、様々な分野の異なる話題についても網羅して正確に話す能力が必要になってきます。ただ双方の英語能力に限界がある場合、会話自体が不自然になり、共感を得たり、堅固で末永い関係を築くには難しさが伴います。

お互いに英語が理解できるので、通訳など不要であり、英語のみで直接コミュニケーションを取りたいと考えられるのは当然です。しかしながら、自身の英語力を過信しすぎて、結局は意思疎通が上手くいかず、時に気まずい状況になったり、大きなトラブルに発展してしまったりする例も少なからずあるようです。

だからこそ、それぞれの母国語で自由に表現できるということは、より良い信頼関係を築き、ビジネスをスムーズに進める上で重要な鍵となります。そのために現在でも、通訳の役割が重要視されているのです。通訳は、言語の置き換えという技術的な意味合いだけでなく、双方が相手に伝えたいことを母国語で自由かつ正確に表現でき、お互いのより深い理解が進むことで関係を改善したり、堅固にしたりするのをサポートする役割も担っているのです。

Aliseo Japanの通訳者

イタリア人の通訳者

チェルッティ・マリオ

英語⇔イタリア語の通訳者

我々の通訳サービスで対応している言語:

  • イタリア語 ⇔ 日本語
  • イタリア語 ⇔ 英語

イタリア人と日本人の場合はさらに、文化的な違いやビジネスメンタリティの違いが大きく、仕事の進め方や会話のアプローチなどが異なることで、誤解や衝突が発生することが多々あるのも事実です。そのような場合にも、双方のメンタリティを理解している通訳を介してワンクッションを置くことで、不要な誤解や衝突を避けることができることもあります。通訳は、円滑なコミュニケーションツールのみならず、ビジネスを成功させるために重要な鍵となることもあるのです。

我々のイタリア語の通訳サービスにご満足いただき、繰り返しご利用下さるお客様が多いことが、我々の真の実績であり誇りです。

Willy Brandt

君に何かを売りたい時には、君の言葉で話そう。しかし私が何かを買う時は、 dann müssen Sie Deutsch sprechen!

Willy Brandt
政治家

我々の通訳サービスは、逐次通訳のみとなります(お客様と対面にて同席し、必要に応じてメモを取りながら発話者の発言を聞き、発言終了後に相手方に対して訳出するスタイルです。一般的な商談や、会食、企業訪問、研修などで採用される通訳方式です)。同時通訳や国際会議などのブース通訳には対応しておりません。

我々の日伊通訳サービスの強み

なる文化における人生経験や企業経験によって培われた知識と能力、そして20年以上のプロとしての実績や勘を駆使して、それぞれのクライアントがその場で何を通訳に求めているのかを理解した上で、クライアントの目的達成のために臨機応変かつ柔軟な通訳サービスを提供し、日本企業とイタリア企業の橋渡しをします。

通訳は、機械的な言葉の置き換えのみならず、文脈の中に隠された意図も理解した上で、瞬時に最も適切な翻訳をする能力が求められます。特に難しい商談などでは、通訳の力量がとても重要な位置を占めることもあります。たかが通訳されど通訳なのです。そのために逐次通訳に求められる資質があります。

20年以上にわたるプロの通訳者としての実績

10年間のイタリア在住経験および、在イタリア日本企業でのビジネス経験、ミラノでの通訳ガイドを経て、1997年から日本に拠点を移し、プロの通訳者、翻訳者として実績を積み上げてきました。

その間、多様かつ幅広い分野の通訳を経験してきましたが、ここでは、特に多く扱ってきた分野や主要な経歴のみをご紹介します:

注:同時通訳および国際会議などのブース通訳には対応しておりません。

通訳の基本料金

言語 料金
イタリア語⇔日本語: 35,000円 ~
8H
イタリア語⇔英語: 35,000円 ~
8H

供給条件

  • 表記料金は基本料金設定です。ご希望のサービス内容に応じて料金は異なりますので随時見積もらせて頂きます。
  • 表記料金は1日8時間のサービス設定です。8時間以上の追加料金は、1時間につき3,000円となります。日数や内容に応じて一式料金見積もりも可能です。
  • 首都圏以外の遠方出張サービスの場合は、別途、宿泊費、交通費が加算されます。
  • 支払条件は、サービス供給翌月末までに指定銀行口座宛ての振込(振込手数料お客様負担)にてお願いいたします。別途支払条件もご相談に応じます。

取引条件及び個人情報取扱い条項ページへのリンクは本ページの末尾にリンクを張ってあります。

お問い合わせのページから、イタリア語翻訳に関するご依頼およびお問合せを承っております。

キャンセル料金

リーランス通訳者ゆえ、1日1組のお客様しかサービスのご提供ができません。それゆえ、一旦、通訳サービスの正式なご依頼を頂きますと、その時点でご依頼いただいた日程のスケジュールを押さえ、他からのご依頼はお断りします。

万が一、お客様のご都合で正式にご依頼いただいた日程をキャンセルされますと、下記のキャンセル料が発生いたしますので、予めご承知置き下さい。

  • 14日~7日前:30%
  • 6日~3日前:50%
  • 2日前~当日:100%